そのままでも調味料としても便利なアンチョビバター

バケットにそのまま塗るのはもちろん美味しいですが、野菜や魚介のソテーやグリルに!パスタの調味料にも便利です。

スポンサーリンク

アンチョビバターの作り方

アンチョビバター
メイン材料 その他材料
  • 無塩バター 50g(1/4箱)
  • アンチョビ 30g(1箱)
  • ニンニク   3カケ(15g)
作り方
1、 2、 3、 4、
バターは常温でやわらかくしておく。 アンチョビフィレーはみじん切り。 ニンニクは摺りおろす。 ボールに全て入れて混ぜるだけ。
5、 6、 7、 8、

アンチョビ と バター の比率

アンチョビ と バター の対比ですが、好みが分かれるところです。

最初はこちらの対比で作ってみました。

無塩バター200g(1箱):アンチョビ30g(1箱):ニンニク1個

しかし私には全然物足りない(T T)

ってことで、ガッツリとアンチョビを効かせて作り直したのがこちら。

無塩バター50g(1/4箱):アンチョビ30g(1箱):ニンニク 3カケ

単品としてはかなり美味しくなりましたが、色んな料理に使いやすい配合か?今のところ様子見です。

はじめて作る方は、バター50gで作って、味見してみて、塩辛すぎる~って思ったら、バターとニンニク(めんどうならチューブでも)追加したらよいかと思います。

逆の発想で、バター200gで作るってアンチョビをプラスする方法だと、沢山出来過ぎちゃいますからね。

なお、そもそもバターの風味が合わないときはアンチョビオイル がおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

たれ・ソース
スポンサーリンク
LULUPO