美味しくて免疫力アップ♪グリーンスムージーと野菜ジュースレシピ
身体のためにお気軽なレシピ集作成中。

知らないと危険?グリーンスムージーに入れてはいけないもの

投稿者 朱音  2012年05月24日 (木)

 

まずはグリーンスムージー本家の市販本などで下調べ・・・。

野菜はグリーンの葉野菜とフルーツとお水だけです。
牛乳や豆乳は入れてはいけません!

必ず葉野菜を入れます!

●ほうれん草
●レタス
●サラダ菜
●小松菜
●チンゲン菜
●パセリ
●モロヘイヤ
などなど・・・。

ちなみに
キャベツ、白菜、ブロッコリーも入れてはいけません!
葉野菜ではあるけどでんぷん質を含むので発酵しやすく適しません。またキャベツ、白菜においてはクロロフィルも含まないため尚更入れてはいけないそうです。

知らなかったら入れてましたね~。

とはいえ、Victoria Boutenkoさんの考案したグリーンスムージーでは駄目でも、生の方がビタミンを破壊しないで摂取出来ます。 発がん物質を抑制する抗酸化作用のあるビタミンCと、胃潰瘍を予防するビタミンUが豊富です。
ガンが消える食べ物事典 [ 済陽高穂 ]ではジュースで薦められています。

とはいえ、キャベツには発がん物質も含まれているんだそうですけどね~。 なので入れるか入れないかは、納得いくまで調べるか?もしくはお好みで~。

 

葉野菜以外に入れてよいのは、お好きなフルーツです。

●バナナ
●キウイ
●りんご
●パイナップル
●オレンジ
●グレープフルーツ
●イチゴ
●ブルーベリー
などなど・・・

 

本家が日本でないのでフルーツと野菜の区別も違うんですよね!
より詳しく調べたので、次の記事でご紹介しますね!

スポンサーリンク