一人暮らしのOL朱音のひとり飯。お野菜多めで、世界の美味しいものを作っています。本格的なお味に拘りつつも、出来るだけ簡単なレシピをご紹介しています。

台南肉燥醬/台南担仔麺風

投稿者 朱音  2007年11月07日 (水)

 

chassa お奨め度  ★★☆☆☆

近頃のマイブームは台湾料理作り。
まっ、今のところ沙茶醤入りの中華って感じだけど。
これから台湾米酒、油葱、五香粉を揃えて本格的に作りたいと思っている今日この頃。

そんなワケで、うちの沙茶醤が残り少なくなったので買いに行ったのだが・・・。
週末、伊勢丹へ。→売ってない。
昨日、YAMAYAへ。→売ってない。

前はどこで買ったんだろうか?

本日、成城石井へ。→売ってない。
職安通りのドンキーへ。→売ってない。
試しに一寸先の[肉のハナマサ」に行ったらありました。
やっとゲット!ついでに台湾米酒も購入し嬉しい限り。

沙茶醤はなんとか買えたけど、油葱は売ってなかろう・・・。
と思っていたら、これはドンキーにありました。(帰りにまた寄ったのだ)
そうなってくると、今夜は担仔麺を作りたい!!
あとは麺なんだけど、これも中々ないのだ。
麺は常に消化するものだから、近所でリピートで買えなきゃ意味がない。
今後の為に代用のものを考えないと・・・ってことで、
結局、細うどんと、タリアテッレを購入し、ウホウホと帰宅。

台南肉燥醬 上出来です!
油葱がポイントです。
テンメン醤や、胡麻油はいりません。
豚骨スープもいりません。

いずれ家庭をもったなら、毎日は和食中心でも、週末は世界の料理にして、
テーブルクロス、食器や、BGMにも拘りたいと思ってる。
あとは相手を探すのみだが、これが一番難しい。

 

台南肉燥醬
メイン材料 その他材料
・豚バラ  100g
・油葱 大さじ山盛り3
・ニンニク 大さじ1/2
・干し海老少々(あればでOK)
・醤油 大さじ1+小1
・砂糖 小さじ1
・米酒 小さじ1強
・スープ(シイタケ粉)小さじ1+水300cc
・五香粉 少々
・白胡椒
作り方
1、 2、 3、 4、
豚バラ は刻んで叩いて細かくする。 フライパンで油は入れずに①を炒める。 ニンニク、油葱、干し海老入れる。 醤油、砂糖、米酒、スープを加え煮る。
5、 6、 7、 8、
五香粉、白胡椒を加え、よ~く炒める。(気持ちは1時間+一晩寝かせて+1時間とか)

 

ついでにこれを使ったメニューの台南担仔麺 風もかいておこう。

材料

*台南肉燥醬
*スープ(鶏がら+塩)
*もやし
*にら
*麺(細いタリオリーニ)

作り方

①麺をゆでる。
②スープを作る。
③スープに麺を入れ、もやし、にら、台南肉燥醬を入れる。

台南肉燥醬までは上出来でしたが、麺は・・・
う~ん微妙な上がりでした。やっぱパスタじゃだめかな~。

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村