一人暮らしのOL朱音のひとり飯。お野菜多めで、世界の美味しいものを作っています。本格的なお味に拘りつつも、出来るだけ簡単なレシピをご紹介しています。

北京ダック風チキン

投稿者 朱音  2014年02月19日 (水)

最近、お気に入りなのがこちらの “北京ダック風チキン” です。

 皮がパリパリのタイプじゃなくて身も食べる方の北京ダック。
ローストチキンみたいな感じです。

テンメンジャンのタレ を塗って出来るだけ細く千切りしたネギやキュウリと一緒に
皮に包んでいただきます!もちろん皮も手作りしています!

レシピ最後の飴かけだけが、ちょっと面倒ですが、あとは到って簡単です。
よろしかったらお試しくださいね!

 

おっと、その前に!
ランキングに参加しております!
出来ましたらポチっと応援お願いします!

 それでは、レシピをどうぞ♪

北京ダック風チキン
メイン材料 その他材料

モモ肉  1枚
生姜 1カケ スライス
ネギ青いとこ  1/3本くらい

 

紹興酒 大さじ1
醤油  大さじ1.5
ハチミツ 小さじ1
グラニュー糖  大さじ4
油       小さじ2
水       小さじ1
酢  小さじ1

作り方

1、 2、 3、 4、
ネギは適当にぶつ切り、生姜はスライスしてポリ袋に入れます。 鶏肉の皮にフォークでブスブスと穴をあけます。縮み防止です。 お肉と紹興酒、醤油、ハチミツをポリ袋に追加。全体にたれが行き渡るようにもみ、冷蔵庫で1晩~2晩漬けて置く。 または、お鍋にお水を入れて沸騰したら、(1)をビニールごと入れて1~2分で火を止めて30分放置。

5、 6、 7、 8、
もう一度火を入れ、沸騰したら、もう30分放置。(中まで火を通すため2回繰り返しています) オーブンに入れてトーストする。 小さめのフライパンに油、グラニュー糖、酢、水を入れて火を入れて溶かす。このとき混ぜると結晶化するので、けして混ぜないで。(画像はザラメ) 溶かして飴化してきたら、急いでお肉の皮側を一瞬漬けて上げて冷ます。ちんたらやると焦げるので注意!

?テンメンジャンのタレはこちらが絶品です!

北京ダックのたれ
メイン材料 その他材料
甜麺醤 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
醤油 小さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
塩   少々
味の素 少々
 
作り方
       
1、 2、 3、 4、
混ぜるだけ~。 ? ? ?

 


 

皮は薄力粉も作ってみたし、半々も作ってみたけど、強力粉だけが美味しいと思いました。
水が多めですけど、薄く焼くにはこれくらいがいいみたいです。?

 

北京ダックの皮(8枚分)
メイン材料 その他材料

強力粉  1カップ
水  200cc
砂糖 小さじ1
ごま油 小さじ1

 
作り方
       
1、 2、 3、 4、
混ぜるだけ~。 ?なるべく底が大きく平らなフライパンを熱する。 ?クレープのように15cmくらいの丸く薄く焼く。
意外に時間かかるが、弱火でほっとくと自然に周りがめくれてくる。
もう少し置いて、約1分半くらいでひっくり返す。
?
1枚につき3分くらいか?

 

 

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村