簡単ですぐに出来るマフィンレシピブログです。
バターや卵、砂糖を出来るだけ少なめにした身体にやさしいレシピが中心です。

海老とアスパラと卵のマフィン

投稿者 朱音  2013年04月29日 (月)

 

 

今日はお食事マフィンを二種類作りました。
一種類をひとりで食べきるのって辛いので、ベースは同じまま作り、入れる具材だけを半分変えて焼きました。

なので作り方の手順にある具材の画像はミックス粉に対して半量になっていますのでご注意くださいね。

ではいきます!
まずは “海老とアスパラと卵のマフィン” の作り方です。

 

海老とアスパラのマフィン
メイン材料 その他材料
・ボイルむき海老
・アスパラ
・ゆで卵
モントレージャックチーズ 適量
・ドライパセリ  適量
お食事系マフィンミックス粉  200g 1袋
・全卵      1個
・牛乳           140ml
・オリーブオイル   80ml
作り方

1、 2、 3、 4、
具材を小さくカットする。 ボールに牛乳、全卵、オリーブオイルを加えよく混ぜる。 2のボールにマフィンミックス粉を加え、ヘラでザックリ混ぜる。 カップにマフィン液をスプーンで入れて、半量くらいのところで具を入れる。

5、 6、 7、 8、
更にマフィン液を入れて、最後のトッピングの具材を飾り、中央にドライパセリをトッピングする。 オーブン180℃25分で焼く。途中5~8分づつ前後を入れ替えるとムラなく焼けます。

 

茹で卵ってはじめて入れましたけど美味しいですね。
おすすめです!

 

なお、お食事系マフィンミックス粉 は今回はコーングリッツ入りの全粒粉タイプで作りましたが、同じコーングリッツ入りでも精製粉タイプのほうが食材の味が際立って美味しいように思いました。まー、この辺りはお好みですけどね。

 

今朝はこんな感じの朝食プレートになりました!

 

スポンサーリンク