ベジタリアンとは

投稿者 朱音  2007年08月31日 (金)

 


photo credit: m.a.x via photopin cc

ベジタリアン (Vegetarian) という言葉は「Vegetus」というラテン語で「健全で生命力に満ちあふれて元気な」という意味です。Vegetable(野菜)から由来したものではありません。 

 

ベジタリアンになる理由は様々

 

宗教的理由
大乗仏教、ジャイナ教、ヒンドゥー教、イスラム教などで全面的、または状況によって禁止している。精進料理など。
精進料理とは
倫理的理由
動物にも一定の権利を認めるべきだとの主張をする思想。
動物愛護的理由
動物が殺されるのは単純(素直)にかわいそうだから。
体質的理由
生まれつき肉や乳製品が合わない体質の人もいる。
健康的理由
糖尿病、肥満、高血圧、心臓病といった主要な死因に関わるような生活習慣病や認知症のリスクが減るなど。マクロビオティックなど。
マクロビオティックとは

環境的理由
国際連合食糧農業機関 (FAO) は畜産が環境破壊への主な脅威であるという報告をしている。

 

ベジタリアンの種類も表現も様々

 

ルータリアン (Fruitarian) 
果食主義者、果物常食者。ビーガン (VEGAN) との違いは、植物を殺さない食品のみを食べること(リンゴの実を収穫してもリンゴの木は死なないが、ニンジンは死んでしまう)。収穫しても植物自体を殺さないという考えに基づいて食物を食べる人々。

 

ヴィーガン (Vegan) 
純粋菜食者 完全菜食主義者乳製品、蜂蜜等も含む動物性の食品を一切摂らず、革製品等食用以外の動物の利用も避ける人々。ダイエタリー・ヴィーガン (Dietary Vegan)ヴィーガンと同様に、植物性食品の食事をするが、食用以外の動物の利用を必ずしも避けようとしない。

 

オリエンタル・ベジタリアン (Oriental Vegetarian) 仏教系の菜食主義者菜食主義であるが、五葷(ごくん。にんにく、にら、らっきょう、ねぎあるいはたまねぎ、あるいは浅葱)を摂らない。食用以外の動物の利用を必ずしも避けようとしない。

 

ラクト・ベジタリアン (Lacto-vegetarian)
乳菜食者牛乳やバター、アイスクリーム等の乳製品も食べる人々。チーズは乳製品であるが、牛を屠畜して胃を取り出して消化液を集めたレンネット(凝乳酵素)を使用して作成されたものは食べない。

 

オボ・ベジタリアン (Ovo-vegetarian)
卵菜食者卵も食べる人々(鳥や魚、甲殻類等種類を問わない)。卵は無精卵に限り摂る人もいる。

 

ラクト・オボ・ベジタリアン (Lacto-ovo-vegetarian)
乳卵菜食乳製品と卵も食べる人々。

 

ノンミートイーター (Nonmeat-Eater)肉を食べない非肉食者。魚、鶏、魚介類、動物性油脂、骨粉、皮膚を食べる人々。

 

セミ・ベジタリアン (Semi-Vegetarian)世間一般の人より少ない肉を食べる人々や、赤身肉だけは食べる人々とか。

 

ペスコ・ベジタリアン (Pesco-vegetarian)
フィッシュ・ベジタリアン(Fish-vegetarian)
植物性食品と乳・卵・魚介類を食べる人々。養殖などの工業的でない魚を食べる人。またしばしば工場方式の農場による食品を避ける人を指す。

 

精進料理やマクロビオティックはベジタリアンとは違うのか?

まずは 週に一日、ヴィーガンデーを作ることから始めよう!  

 

畜産動物についてはこちらのサイトをご覧ください。

スポンサーリンク

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村