手作り万能たれ、おかずの素など・・・あると便利な保存食で世界の美味しいレシピをご紹介しています。

【保存食】キノコのオイル漬け

投稿者 朱音  2014年04月12日 (土)

 

【保存食】キノコのオイル漬けのご紹介です。

パスタに、ピザに、フォカッチャに、サラダに・・・と、
あると便利なキノコのオイル漬けです。

茹でるときに酢を加えるのは、PH(ペーパー)を高めて、少しでも腐食や、菌の繁殖を防ぐためなのです。なので、ここはしっかり酢を入れましょうね。

酢が入ることで保存食らしい味になり、本格的というか?異国的というか?
私はけっこう好きです。
 

サラダなど、火を通さずに使う場合は1週間~10日くらいまででしょうかね?
火を通すなら二週間くらいは大丈夫です。

一か月でも私は使っているけど、その場合はボツリヌス菌が心配なので、
4分以上、しっかり火を通しています。

心配性の私は冷蔵庫の中でも温度の低い、チルドに入れていて保存しているので、
今のところ、お腹を壊したりもありませんが、安心なのは2週間くらいまででしょう。

 

キノコのオイル漬け
メイン材料 その他材料

しめじ
しいたけ
まいたけ
キノコ類ならなんでもOK
ニンニク 




オリーブオイル 
ローリエ
パセリ 

作り方

1、 2、 3、 4、
キノコを洗い、スライスして水を切る。 酢と水を1:1でキノコを2~3分くらい茹でる。 キッチンペーパーに薄く並べて、半日くらい軽く乾燥させる。 ボールで、スライスニンニク、千切ったローリエ、バジル、塩を和える。

5、 6、 7、 8、
4に3を加えて混ぜる。 瓶に詰めて、オリーブオイルを加える。空気を抜きながら具が表に出ないようにオイルでふさぐ。

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村